毎月10日・25日発行のインテリア業界向け専門新聞 インテリア専門店・内装工事店他インテリアビジネスに携わる企業必見

インテリアビジネスニュース タイトルロゴ

2014年7月10日発行(第612号)

1面 日本のテキスタイルを考える

21世紀のインテリアテキスタイル産業像を模索
使い方をデザインする新しいショップが登場

ieno textile(東京・代官山)


ieno textileの店頭

東京でも屈指のオシャレタウン代官山、しかも駅近くという好立地に、「ienotextile(イエノテキスタイル)」というインテリアテキスタイル専門店がオープンした。仕掛け人は、dan projectを率いるテキスタイルデザイナーの南村弾氏。約六十坪という広々した空間は、南村氏が新しい定番を目指してデザインした新作のボーダー柄生地(九色+無地三色)や、デジタルプリントのトランスペアレンツ、セーター等をアップサイクルしたラグなど、オリジナル商品100%で構成。

続きは本誌第612号で

スマートフォン・タブレットでインテリアビジネスニュースを

デジタル化されたインテリアビジネスニュースを
PC、iPad、iPhone等のスマートフォンで いつでも
ご自由にご覧頂けます。

詳細はこちら!

※上記サービスの利用には別途デジタル版インテリアビジネスニュース購読費用がかかります。

6面 新くらしスタイリスト

インテリアが変わると人生が変わる
栃木県のエンドユーザーにファブリックの素晴らしさを伝えたい

(有)ガロムユウ 室賀裕子さん 


デザイナーズギルトのファブリックを展示

政府による女性の人材活用策やら、都議会の女性蔑視ヤジ騒動やら、「女性」をめぐる論議がにわかに活発化している。 そうした中、書籍『第一線で活躍する栃木県の輝く女性たち「異業種30人」』(大島翠監修、発売責任者=(有)ライフアナリスト大島)に、ご存じの室賀裕子氏(㈲ガロムユウ)が選ばれて登場した。
この本は、IT、経営コンサル、飲食、美容、伝統工芸、保育、ホテル、スーパーなど、栃木県に在住する幅広い分野の女性起業家三十人にインタビューしたもので、室賀さんはインテリア代表として六ページにわたって取り上げられている。

続きは本誌第612号で

  

インテリアビジネスニュースとは

インテリアビジネスニュースは、インテリア業界(特にインテリアファブリックス業界)の専門紙として、インテリアビジネスに携わる方々へ有益な情報をタイムリーにお届けいたします。
インテリア専門店情報
インテリアビジネスニュースの最も得意とするところが、インテリア専門店、内装工事店、リフォーム店などの消費者と直に接する業態への取材活動を通じた情報発信です。
これからのインテリアビジネスのあり方を、実際に成功しているインテリア専門店を取り上げながら検証します。
消費者情報
もう1つの柱が消費者情報。インテリアの専門新聞として、消費者のインテリアに対する考え方、認知度、嗜好といった消費者に関する情報を随時収集し、レポートします。
情報収集は、インテリアビジネスニュースが運営する消費者対象のサイト「カーテン買うならこのお店」を通じて行います。
充実した業界ニュース
もちろんインテリア業界紙として、メーカー・ブランドメーカーの新商品情報や商品企画、営業戦略、さらに業界団体の動向、各種イベント案内、産地、縫製加工事情、商社情報等々、さまざまな業界ニュースをタイムリーにお届けします。
インテリア業界最速の情報発信
インテリア業界の最新ニュースを掲載する「オンラインインテリアビジネスニュース」と、無料でメール配信するサービス「IBNニュースメール」を提供しています。情報が入り次第、最新ニュースをお届けするインテリア業界最速の情報発信媒体です。インテリアビジネスニュースご購読と同時に、ぜひご登録下さい。
インテリアビジネスニュースの情報発信は3段階。「IBNニュースメール」で概要を、「オンラインインテリアビジネスニュース」で詳細をチェック。そしてインテリアビジネスニュース本紙でインテリア専門店情報や消費者情報をじっくりとご覧下さい。

次号のインテリアビジネスニュースは

■インテリア専門店かく闘えり トムズ(札幌)
■異業種からみたインテリア市場

第613号は2014年7月25日頃発行予定です。

定期購読者専用ページ 最新情報

■2014.2.25 海外専門店情報追加データドイツ
■2013.4.25 海外ショップ情報 中国・上海の専門店

インテリア業界最新ニュース

Powered By Online IBNews

お問い合わせ・ご案内

関連サイト